Himachal View theme

エチケットとしてのスキンケア

スキンケアというと自分のためにするというイメージが強いですね。
自分自身きれいでかわいくいたいためにする…。それはそれでよいことですが、
ムダ毛なんかは、自分のためというよりも他人のためにするべきものです。
事実、ビジネスのシーンなんかでムダ毛を発見すると、信用して大丈夫かなと考える人も多いのです。
最低限のエチケットができていないというわけです。エチケットが守れない。
これはビジネスではリスクに他なりません。不要なトラブルにまきこまれるリスクがあるということです。

 

7月182012

Published by at 8:10 AM under 未分類

タグ

コメントは受け付けていません。

Comments are closed at this time.

検索